2009年09月01日

熊野古道の峠道2−ツヅラト峠

紀北町熊野古道シリーズ第2弾。
今回は「ツヅラト峠」です。

ツヅラト峠は荷坂峠と同じく梅ヶ谷〜紀伊長島間で、伊勢と紀伊の国境の峠です。
ツヅラト峠の方が古く、江戸初期まではこちらがメインルートでした。
荷坂は紀伊長島方面から歩きましたが、今回は梅ヶ谷側からです。

ツヅラトとは九十九折のことです。
文字通り細く曲がりくねった山道が続きます。
↓峠からは、紀伊長島の海だけでなく、町並みも臨めます。
tudurato-1.gif

峠から下る道は本当に細い道なので、危うく斜面を転げ落ちそうになりました(ロープにつかまって手の指の皮がむけましたあせあせ(飛び散る汗)

それでもとても古い石垣や石道がきれいに保存されているのを見ると、昔の人の技術と現在峠を守る活動をされている方々の努力を思わずにはいられません。
tudurato-2.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32038961

この記事へのトラックバック