2009年11月08日

国島征二さんの展覧会オープニングに行ってきました!

11月8日、愛知県江南市の「ギャラリー数寄」にて、
紀北町ゆかりの作家、国島征二さんの展覧会、
「鯉江良二×国島征二×小島久弥展」のオープニングパーティが
開かれ、APOCのメンバーと共にお邪魔してきました車(RV)
suki-kunishimasan.gif suki-opening.gif
(左)真ん中の、黒ジャケットの方が国島さん。
(右)老若男女が集まるオープニング。ゆうがく邸の目指す姿でもあります。

1973年の「第一回紀伊長島彫刻シンポジューム」の際、
道の駅マンボウのところにある彫刻作品を共同制作された国島さん。
紀北町の方は、片上池ほとりの作品になじみがあるのではないでしょうか?
その後世界中で活躍され、愛知芸大の先生もしておられました。

私は初めてお会いしたのですが、変化する時代の中で変わらない魅力を持つ
作品を制作され、常に第一線で活躍し続けるエネルギッシュな方です。

ちょうど7日土曜日に大阪に帰った際、いつも遊びに行くアートスペース
CAS(キャズ)のアーティスト・トークを聞きにいくと、国島さんの愛知芸大の
教え子だったという方がおられましたひらめき

さらに、私が今年はじめに滞在していた山口県でお世話になったNPOの
山口現代芸術研究所、YICAに滞在していたイギリス・エジンバラの作家たちが、
今年の夏に国島さんを訪問していたことも明らかにexclamation

人と人って色々な所で繋がっててびっくり、という話です^^

繋がりといえば、今日は紀伊長島出身、香織さんの繋がりで、東京、福岡から
素敵な3名の女性が紀北町を訪問していましたぴかぴか(新しい)

土日に、伊勢神宮、馬越峠、熊野古道センターやお寿司など、地域を堪能され、
紀伊長島のファンになって頂けたよう揺れるハート
外部の視点から、地域を盛り上げていくための仕組みづくりについても
情報交換をしまして、強力なサポーターとなってくれましたexclamation

都会に住む人にとったら、海も山もあってマイナスイオンだらけのこの町。
食べ物もおいしくて癒されること間違いなし!
そんな、地域のサポーターをどんどん増やしていきたいと思います晴れ
posted by APOC at 23:39| Comment(4) | TrackBack(1) | NPO法人APOCの活動
この記事へのコメント
福岡から紀伊長島に旅しました、内山です。
福岡にもどって早々、紀伊長島がどれだけよかったかを会社の同僚に語ったところ、
ストレスだらけの同僚は、「行きた〜い」っていってました。
また必ず紀伊長島には行きます。
情報発信、これからもよろしくお願いします☆
Posted by 内山 遼子 at 2009年11月09日 11:26
昨日ご一緒にさせていただいたLisaです。
束の間でしたが、一緒に出来て楽しかったです。
紀伊長島にすめるなんて本当にうらやましいです♪♪
これからもぜひ現地レポートをお願いします★
Posted by りさ at 2009年11月09日 16:31
内山さま☆
コメントありがとうございます^^
無事福岡に到着されて良かったです!
紀伊長島気に入って頂けてうれしいです。
私も大阪から初めて来た時はあまりの落差にびっくりしました!
都会はマイナスイオンを得るのにもお金が掛かりますからねー・・・
次回はぜひ同僚の方を引き連れていらしてください♪
お待ちしてます〜^^
Posted by にしだ at 2009年11月09日 16:46
りささま☆
昨日はほんとにお話できて楽しかったです!
紀伊長島は住みやすいところですので、ぜひ移住してこられては!?りささんのような素敵な方に住んでもらえると、それだけで地域活性化ですよ^^
またお会いできるのを楽しみにしています!
Posted by にしだ at 2009年11月09日 16:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33515756

この記事へのトラックバック

Chi-ki.info 地域情報サイト『チーキ』 紀北町
Excerpt: 紀北町の天気 紀北町のニュース 紀北町の口コミ情報...
Weblog: Chi-ki.info 地域情報サイト『チーキ』
Tracked: 2009-11-09 11:23