2010年01月14日

13日の撮影

13日(木)も、アマンダさんは一日中撮影と音の録音をしていました!
私は尾鷲で用事があったので、同行できなくて残念なんですが・・・

まずはα橋から魚まちの全景を見渡して、それから巨岩のある魚飛渓で
撮影を三時間・・・

そして、長楽寺のご住職さんのご好意で、今年できたばかりの新しい鐘を
突かせて頂きました!
鐘の中からも録音させて頂いたそうですぴかぴか(新しい)

それから、夜は、夢古道おわせディレクターの伊東さんが、レジデンスに
遊びに来て下さいました。

夢古道さんでも熊野古道のひのきをPRする映像制作の計画を考えておられて、
そのアイデアをアマンダさんに相談されてました。

私も今回のプロジェクトを通して、色々な方のお話を聞く機会を頂き、
紀北町に伝わる民話や伝統芸能などを、映像に残して古民家ゆうがく邸に
保存する事業に、今年は取りかかりたいなと思っています。

古民家ゆうがく邸が完成したら、スクリーンとスピーカーを設置して、
ホームシアターを作りたいなぁという夢もあり、この地域が映像制作の盛んな
地域になると良いなと願っています晴れ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34727235

この記事へのトラックバック