2010年01月15日

漁に行きました!

14日(木)昼2時半、東順一さんと誠さんの「誠宝丸」の漁に同行して、
撮影をさせて頂きました!
boat.gif
漁船に乗ったのは生まれて始めて。
アマンダさんに体験させてあげたい、という思いだったのですが、
私の方が人生観が変わってしまいました^^;

昼の2時半に出発、紀伊長島港から8キロほど離れた沖で漁は行われました。

まずは今年最初のエビ網かけ。
紀北町は伊勢エビの漁獲量も多いんです。
ebiami.gif
それから、昨日掛けた網を引き揚げるのも撮影しました。
boat-shooting.gif
広い海から、魚が私たちの世界にやってくる様は、「生と死」を思わずには
いられません。魚は網に引き揚げられる時、必死に抵抗しています。
日々の営みで常にこの格闘を行っている漁師さん、海の男が渋いわけです・・・

海は私の中で空白地帯でしたが、紀北町の地図が一気に広がりました。

この感覚は、ニュースで見る映像や写真では伝えきれません!!

ぜひ完成作品を26日(火)夜6時から、紀伊長島駅前ふれあい広場マンドロで
行われる上映会でご覧下さい晴れ
この記事へのコメント
こんにちは。
この漁船に乗るという行為のコンテンツは貴殿のNPOのよいアピールポイントになるかもしれませんね。
殆ど多くの人は連絡船やフェリーであったりと船には乗るが、漁船には乗る機会は殆どありませんから。
そもそも漁師にとって職場であるフネに他人が居ると〜邪魔以外のなにものでもないですしね。

少しでよいので自力で水揚げし、それを食する行為を経験できれば人には鮮明な記憶として残るでしょうから、キラーコンテンツとなるやもです。

普段は丘から海をみてるので、海から丘をみるのも新鮮ですしね。
Posted by 豆太 at 2010年01月17日 07:00
豆太さま
コメントありがとうございます!
NPOの活動への応援もありがとうございます!
天候によって漁に出ない日も多いので、長期滞在であればコーディネートすることが可能かもしれません。
実現に向けて企画していきます。これからもよろしくお願いします!
Posted by にしだ at 2010年01月18日 00:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34754528

この記事へのトラックバック