2010年01月28日

アマンダさんの上映会が無事終了

26日(火)の上映会、最終的に52名の方にご参加頂きました!

協力して頂いた方々や、ホームページを見て遠方からいらした方、
新聞社の方など、多くの方に見て頂けて本当にうれしいです。
screening-1.gif screening2.gif

screening3.gif上映に先立ってのインタビューでは、紀北町の印象、好きな音、
普段されているお仕事についてなどをお聞きしました。
上映後の交流会では、あじバーガーやサンドイッチ、ぜんざいなどを振る舞い、
石倉先生に描いて頂いた肖像画の贈呈式も行いましたダッシュ(走り出すさま)

上映作品のタイトルはまだありません。
あえて名付けるなら「紀北町プロジェクト第一弾」です。

今回、地域の方々にインタビューを行い、あちこち案内して頂き、
色々な経験をしてきました。
アマンダさんが紀北町で感じたこと、それを見に来て下さった皆さんと
共有したいという思いが達成できたように思います。

紀北町をどの視点で切り取り、どのような作品にしたいのか、
今回はそのためのリサーチ期間という位置づけです。
これを元に、生活の無意識の部分にある、熊野古道や山や港の歴史が垣間見える
「紀北町の生活」を表現する作品を継続して作っていきます。

今回、スクリーンとスピーカーで上映を行いましたが、本来はヘッドフォンで
見る作品ですので、古民家が完成する2月中旬以降は紀伊長島駅前
「生活体験施設ゆうがく邸」にて作品をご覧頂くことができます。
詳しい情報はオープン後にお知らせいたしますので、ウェブ&ブログを
チェックしていてください晴れ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34987976

この記事へのトラックバック