2011年02月17日

丸太小屋作り1日目その2

前回の続きです。

丸太をはめ込んだ後は、梁と桁を組む作業です。
脚立に乗りながら、慎重に桁の穴と柱が合うようにはめ込みます。
ここでの注意ポイントは、一度に強引に入れないこと。
左右のバランスを確認しながら作業します。

IMG_1151.jpg

桁を載せ終わった後は梁をのせます。
ここでも慎重に行わないといけません。

IMG_1154.jpg

その後束をたて、棟上です。

IMG_1157.jpg

最後は講師の地元大工さんがしめてくださいました。
これは素人ではなかなかできませんね。

IMG_1158.jpg

その後間柱を立てて軸組みの完成です。

IMG_1162.jpg



posted by APOC at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 紀北町生活体験
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43466080

この記事へのトラックバック