2011年10月06日

地域資源交流会

地域の宝物を発信しよう!

10月4日(火)ゆうがく邸で「美し国・おこし三重」尾鷲市・紀北町拡大座談会が
開催されました。

情報誌「ふーどら」の編集者 倉田史佳さんをアドバイザーにお迎えして
地域の宝物をより魅力的に発信する方法を皆で考えました。

P1020822.JPG

森谷プロデューサーと倉田さん

P1020823.JPG

スタッフは9時から準備に取り掛かります。

P1020826.JPG

一時から受付開始です。

P1020828.JPG

まず理事長がゆうがく邸の紹介です。


P1020829.JPG

続いて一色先生からゆうがく邸との関わりについての話がありました。
(二地域居住促進事業・AIR)

P1020831.JPG

各団体の活動報告あと、地域の宝物のPR方法の意見交換がありました。


続いて中庭でワイワイ交流会が開催されました。

P1020832.JPG

地元の食材のオンパレードです。
手作りシーチキン・くき漬け・なまぶし・エリンギの佃煮
玉ねぎ入りてんぷら・あおさ・のりの佃煮・高菜・まんぼう  などなど

P1020833.JPG

ゆうがく邸ももぎたてのバジル入りのマリゲリータを紹介
大好評でした。

P1020835.JPG

111004ゆうがく邸1.JPG

111004ゆうがく邸2.JPG





地元の食材で6種類のピザをご賞味頂きました。

10月12日(水)には尾鷲市の天満荘で「地域資源をデザインする」
というテーマでワークショップが開催されます。
興味のある方はご出席ください。


2011年09月27日

ゴマ収穫

本日ゴマの収穫を行いました。
秋晴れの空を見上げると、桜の木には花が咲いていました。
IMG_1743.JPG
IMG_1744.JPG

ゴマはほとんどが枯れて、下にはゴマが散らばっていました。来年芽が出ることを祈ります。
IMG_1745.JPG
こんな状態でも、まだ花が咲いていました。逞しさに感動です。
IMG_1746.JPG

この後収穫したゴマは乾燥させ、選別作業をする予定です。
IMG_1751.JPG
IMG_1750.JPG
収穫できたゴマをどうしようかな?

ゴマを収穫した後には、苗を植えました。
IMG_1747.JPG

この苗は夏のミニキャンプで食べたスイカの種が、芽を出したものです。
IMG_1748.JPG
冬にはスイカの収穫がまっているかも。

2011年09月25日

台風15号の爪跡

ゆうがく邸では比幾海岸の横に畑を借り、ゴマ栽培に挑戦してきました。
9月末頃収穫となる予定でした。
最初の台風で一時は壊滅しかけたものの復活し、
12号の大雨でも微かな希望もありました。
しかし15号がすぐにやってきて、トドメをさされた感じです。
P1020769.JPG

ゴマはもともと風には弱いので、今回の台風は決定的でした。
P1020776.JPG

P1020777.JPG
とりあえず来週回収です。種も飛んでしまったようで、来年ゴマが生えるかな?

それにしても雑草はたくましいです。僕もこのくらいたくましく生きていきたいものです。

2011年09月24日

月と語る夕べin天満荘

昨日第8回月と語る夕べin天満荘に行ってきました。雲も月もない澄んだ空で星が綺麗でした。

天満荘とは大正14年建築の建物で、現在はNPO法人天満浦百人会さんが運営しています。普段はカフェをしていますので、ランチやケーキなどを食べて、まったりすることができる素敵な場所です。

そこでコンサートがありました。到着すると道沿いに燈籠があり、おしゃれでした。
P1020778.JPG

そしてコンサートが始まる前に、美味しい抹茶とうさぎの饅頭をいただきました。
P1020781.JPG

大正の建物ということで、欄間はゆうがく邸と違った形で、なかなか洒落ます。
P1020797.JPG

P1020799.JPG

会場は日本家屋ということで和室でした。すでにお客さんが大勢いました。
まず始めは東紀州を中心に活動しているバンド、スウィングミヤマさんの演奏。昴や上を向いて歩こうなど元気が出る曲。
P1020785.JPG

次は紀北演奏家協会「波」からアルト独唱扇野さん
P1020789.JPG
ソプラノ独唱千種さん
P1020792.JPG
お二人とも上手です。

ラストは二胡の演奏で剱山さん
P1020794.JPG
たっぷり二時間のコンサートでした。

P1020802.JPG
虫の声を聞きながら、ゆうがく邸としては、天満荘のみなさんの活動をお手本としていきたいと思いました。
こちらから天満浦百人会さんのHPをご覧下さい。

2011年09月20日

三重テレビの取材を受けました。

必殺技(?)を伝授しちゃいました。

毎週火曜日はゆうがく邸定例大掃除です。
お掃除のエキスパートなぎさちゃんが古民家掃除の極意を実践してくれるのです。

その様子をHPで見てくださった三重テレビさんが
今日取材に来てくれました。


土間掃除は濡らした新聞紙をちぎって散らします。
新聞紙に埃を吸わせて、あとはほうきで新聞紙をはくのです。

次は窓ガラス磨きです。
ここでの秘密兵器は割り箸です。


P1020751.JPG


P1020752.JPG

箸に雑巾を巻いて四隅を丁寧に拭きあげます。


レポーターさんには木彫教室も体験してもらいました。

P1020755.JPG

P1020756.JPG

彼女の作品は面長で日本的な上品な表情でしたよ。



ゆうがく邸の大切な事業に二地域居住促進事業があります。
去年10月ゆうがく邸に寄宿され紀伊長島の暮らしを
短期間体験された後、今年の1月にここに移住された
パフォーマンスファミリー EronとYukoを紹介させてもらいました。


P1020760.JPG


P1020759.JPG

Yukoは12月に第二子を出産予定です。
二人は10月7日に津のあけぼの座への出演が決まっています。



中庭でもインタビューを受けました。

P1020762.JPG<


P1020763.JPG


P1020767.JPG

最後はレポーターさんとスタッフで記念撮影です。
posted by APOC at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 古民家ゆうがく邸

2011年09月18日

気球

今朝車を運転していたらこんな光景に出会いました。

IMG_1732.JPG

最初は何かわからなかったのですが、よく見ると
IMG_1734.JPG

運転中にでしたが思わず
IMG_1735.JPG

停まってじっくり見たかったのですが
IMG_1736.JPGIMG_1738.JPG

今日は天気が回復し、気持ちいいでしょうね。
IMG_1737.JPG

さらに正面に虹を発見。
IMG_1742.JPG

早起きは三文の徳です。

2011年09月10日

港市にブースを出展しました。

木彫教室の出張デモンストレーション

DSC05250.JPG


第2・第4土曜日に開催されている港市にブースを出展しました。
紀北町観光協会さんからア・ピース・オブ・コスモスの生活体験施設であるゆうがく邸に声をかけていただきました。 私たちの活動内容を広くPRすることと港市協会の皆様との交流を図ることが大きな目的です。

DSC05251.JPG

DSC05252.JPG

P1020732.JPG

今回は木彫教室の実演とゆうがく邸のイベント写真を掲示

P1020734.JPG

台風12号の影響で観光客のコース変更があったそうです。
いつもよりうんとお客さんの数は少ないらしいです。

P1020746.JPG

マグロの解体ショーもありました。

P1020740.JPG

イベントの写真に興味を示してくれた小学生

P1020741.JPG

石窯ピザ焼き体験について色々質問されました。

P1020747.JPG

出張木彫教室の申し込みもありました。

P1020745.JPG

津からは大河ドラマゆかりのマスコット
Goちゃんが港市に花を添えてくれました。


街の皆様からは、これだけのイベントをしているのに、
情報が全く入ってこないというご意見を頂きました。

今後は一人でも多くの皆様に情報発信ができるように
努力をしていきます。
ゆうがく邸のご利用、御来邸お待ちしています。

2011年09月09日

台風12号のつめあと

台風12号は紀伊半島に大きな被害を与えました。
紀伊長島も連日の大雨と強風のため、道路も通行止め、地域によってはネットや電話が使えない状況でした。

台風が過ぎ、ようやく晴天となったので、畑の様子を見てもらいました。
P1020707.JPG

予想通りの状態でした。根こそぎ倒れているものや、茎がねじれ切れているものばかり.....
自然の力にはかないませんが、今までの努力が全てが台無しになってしまうのはつらいです。
P1020712.JPG

僅かに期待できそうなものを再び起こしました。
P1020715.JPG
茎が弱っているため、元のようには立ちません。
P1020718.JPG
ゴマの回復力に祈るしかありません。
農業の難しさをあらためて感じました。

2011年09月04日

台風12号

先週金曜日から台風の影響により、悪天候が続いています。
ここ紀伊長島では今まで風は強いものの、雨はそれほど降っていませんでした。
台風が過ぎ、少しは収まるかと期待をしていました。
しかし朝起きると、
P1020700.JPG
今日が一番雨がひどくなっていました。
P1020703.JPG
近くの赤羽川は危険水位まで近づいているということで、事態は予断を許さない状況です。避難指示も出始めています。

横風横雨がひどいため、ゆうがく邸の一部の窓から水がしみていました。
P1020705.JPG

長島で大きな被害がでないことを祈ります。
いつでも逃げる準備はしておきたいと思います。

P1020689_1.JPG
先週こんなに順調だったゴマがどうなっているか‥

2011年08月26日

楽しく学ぼう まんが教室

好きこそ物の上手なれ

23日、24日、25日と一色先生と元町先生を講師にお迎えしてゆうがく邸でまんが教室が開催されました。一色先生と元町先生は最近紀伊長島に移住されました。御多忙中お二人の御好意にすっかり甘えさせていただき、参加者の皆さんに貴重な体験の場を提供できたことは嬉しい限りです。

23日 一時から受付が始まりました。参加者は10人です。
(中学生4名、高校生2名、一般4名)

P1020626.JPG
最初自己紹介から始まりました。
コンピューターを駆使しての教室です。

P1020639.JPG<

事前に完成した作品を持ち込んだ参加者もいました。

P1020640.JPG

皆さんものすごい集中力です。

P1020641.JPG

一人一人に一色先生がアドバイスをしてくださいます。

P1020648.JPG

スタッフも中に入っていけない程夢中で作品取り組んでいます。

P1020652.JPG
夕食はスタッフ手製のカレーライスです。
みなさんお代わりをしてくれました。


24日 ゆうがく邸の朝食はいかが?

P1020654.JPG

ブレジャンのパンです。
焼きたてを届けていただきました。

P1020657.JPG
最終日の作品発表に向けて精を出す中学生たち


この日の夜は参加者のみなさんに
石窯ピザ作りを体験してもらいました。

P1020667.JPG

ピザピールを使って窯の中のピザを動かすます。

P1020669.JPG

漫画を描くのとピザ生地を作るのはどっちが大変?


最終日 作品発表

P1020677.JPG

コピーした作品をスキャンしてpcに取り込み
そのpcを接続した大きなスクリーンに
作品が映し出されます。

P1020678.JPG
ハイテク!!


作品発表の後、一色先生からプロの目というようよりは
漫画好きの同士としての立場で暖かいコメントをいただきました。
皆さん作品完成おめでとう!!

その後質疑応答があり
一色先生は一つ一つの質問に
丁寧に答えてくださいました。

P1020682.JPG
最後は全員でゆうがく邸のお掃除です。
スタッフは大いに助かりました。


一色先生、元町先生を講師にお迎えしての
漫画塾も今回で3回となりました。
今回は漫画が好きな人、プロの漫画家を目指す人と
年齢にも動機にも幅がありました。
それぞれに合った対応をしてくださった先生の
寛容さに深く感謝します。


参加してくださった皆さん!
この漫画教室をさらなるステップにして、
まんが道を邁進してください。